秋の美術鑑賞会の様子 

世田谷美術館「チェコデザイン100年展」→ 松濤美術館「美ら島からの染と織」→ 日本民藝館「柳宗悦と古丹波展」

結構歩いたけど、充実した一日でした!

日本民藝館はお庭も素敵!

渋谷の路地裏は静かです。

絵画を制作しているアトリエの皆さんに、デザインや工芸など、普段あまり触れることの無いような分野からも何かを感じ、
美術の見方、美術の歴史の捉え方など、それぞれ皆さんが美術について考えるきっかけになればと、企画しました。
また、なかなか行く機会がないけれど、外観や展示空間に趣があって、ぜひ多くの人に足を運んでいただきたい美術館を選びました。

台風一過でまさかの30度越えの一日、西洋と東洋、工芸の中の民芸、色々な角度で美術に親しむことができ、
芸術の秋をいち早く堪能しました!!

美術館っていいな!と感じていただけたら嬉しいです!

     
世田谷美術館  松濤美術館  日本民藝館